水辺総研

news

2/1(木)「ミズベスクール~河川空間活用ノウハウを学ぶ~」に岩本登壇

2/1(木)に開催される『ミズベスクール~河川空間活用ノウハウを学ぶ~』に、岩本が水辺活用の実践者として登壇し、和歌山の事例を紹介いたします。

------

“かわまちづくり支援制度”や“ミズベリングプロジェクト”などの水辺事例の中でも特に先進的な水辺活用を行っている実践者から、
事例の内容や水辺活用のノウハウ、そして、活用における課題などについてお話いただきます。
多様な参加者が水辺活用技術を習得でき、水辺活用技術を普及啓発を目指す“ミズベスクール”を実施します。

■日時: 平成30 年2 月1 日(木) 13:00~16:30(受付開始12:30~)
■場所:大阪市中央公会堂 小集会室(大阪府大阪市北区中之島1丁目1)
■参加条件:参加無料(河川活用を実践しているもしくは関心のある方)
■定員数:120 名
■主催:国土交通省 近畿地方整備局
■事例紹介:ミズベリング越前若狭(田中謙次)、ミズベリング乙川(天野裕)、わかやま水辺プロジェクト(岩本唯史)、淀川アーバンキャンプ(岩崎健)

※申し込みは終了しております。

 

2018.01.22